最期まで自分らしく輝いて生きたい
私たちの活動

オピニオン

2015年介護保険制度改革への意見(2014/01/20)

2015年介護保険制度改革への意見  少子高齢化の進展で、高齢社会を支えてきた現役世代が減り、高齢者が急増する社会を迎えている。給付と負担の関係が大きく変化する中で、社会保障制度改革国民会議は、負担のあり方を「年齢別から …

i-opi

命と暮らしの安心を支える社会保障に(2012/06/15)

命と暮らしの安心を支える社会保障に日本の未来を明るく照らすビジョンが必要だ ~社会保障への投資が、安心できる社会をつくる~  福祉元年と言われたのは1973年(昭和48年)です。老人医療の無料化、5万円年金の実現、児童手 …

i-opi

介護保険制度への私たちの意見(2012/01/09)

日本高齢者生活協同組合連合会会長理事 市 川 英 彦 介護保険に求められる安心とは  介護保険制度以前の介護支援システムでは、財源の手当てを国・県・市の責任とし、サービス量の確保と施設整備およびサービスの提供を市町村の責 …

i-opi

介護保険法の一部改正案への要望(2011/05/02)

1. 介護予防・日常生活支援総合事業は、自己決定権を認めず、軽度者排除につながる危険があり、導入に反対です。 2. 定期巡回・随時対応型訪問介護看護と、他の居宅サービス(通所介護や訪問介護など)との併用を認めて下さい。 …

i-opi

介護保険法改正に関する私たちの見解(2010/12/17)

 社会保障審議会・介護保険部会の意見書が公開されました。すべての論点において意見が一本化されている内容ではありませんが、利用者に負担増を求め、要支援と軽度の要介護1・2とされる人への給付制限に道を開く内容を含んでおり、私 …

i-opi
PAGETOP
Copyright © 日本高齢者生活協同組合連合会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.