最期まで自分らしく輝いて生きたい

全国の活動

  • HOME »
  • 全国の活動

平和と憲法を語る④ 日本高齢者生活協同組合連合会 会長理事 市川 英彦

深まる平和の危機に立ち向う-私の戦中戦後の体験を通して- 今年は戦後70年、国民の力で平和憲法を守り通し、一人の戦死者も出さずに来た記念すべき年です。このことが世界で評価され、日本国民がノーベル平和賞にノミネートされまし …

平和と憲法を語る③ 宮城高齢協 組合員の皆様より

 今号も、宮城高齢協の組合員活動部会の企画による「戦後70年、今伝えたいこと」の冊子にまとめられた組合員の皆様からの文章をご紹介させていただきます。   戦後70年と兄弟会神農 太三郎   石巻市  私の家族一 …

平和と憲法を語る② 宮城高齢協 組合員の皆様より

 今回は、宮城高齢協の組合員活動部会の企画による「戦後70年、今伝えたいこと」の冊子にまとめられた組合員の皆様からの文章をご紹介させていただきます。 冊子掲載の文章は今後も引き続きご紹介させていただく予定です。 &nbs …

平和と憲法を語る① 福岡高齢協 ミナミ事業所 長谷 健司

「戦後七十年・・・今、平和と憲法を語る」あの戦争の惨さを風化させるな? 福岡高齢協・ミナミ事業所・長谷健司  昭和20年8月15日、敗戦。日本はポツダム宣言を受諾し、無条件降伏した。この日、国の内外に玉音放送が流れ、様々 …

和歌山県高齢者大会に参加!

10月18日(土)、生協強化月間の啓発イベントとして、県高齢者大会に69名で参加しました。 強化月間通信8

小規模多機能型居宅介護サービス 新潟県、普及を後押し

新潟県の泉田知事は「(小規模多機能型居宅介護サービスは)モデル事業で利便性が高まったと認識している」と記者会見で述べました。新潟県は、小規模多機能型のサービスを紹介するセミナーで、モデル事業の効果を説明して(小規模多機能 …

2015年介護保険制度改革への意見(2014/01/20)

2015年介護保険制度改革への意見  少子高齢化の進展で、高齢社会を支えてきた現役世代が減り、高齢者が急増する社会を迎えている。給付と負担の関係が大きく変化する中で、社会保障制度改革国民会議は、負担のあり方を「年齢別から …

i-opi

キャンドルナイト in 石巻

6月26日(火)石巻市在住で、宮城高齢協の理事でもある三浦さん宅で「100万人のキャンドルナイトin石巻」(17時~19時)が開催された。2012-06-26  オープニングはコカリナ演奏から始まった。演奏の安部佳代子さ …

img_4285-l

”安否が知りたい”~その時地元新聞は何を伝えたか

~その時、地元新聞は何を伝えたか~ 高齢協連合会では、岩手・宮城・山形高齢協と共催で、「岩手高齢協すずらん・復興支援の旅」を行いました。全国からの参加者と地元を含めて総勢42名の参加でした。大船渡にある「ホテル碁石」で大 …

miyaginews2

命と暮らしの安心を支える社会保障に(2012/06/15)

命と暮らしの安心を支える社会保障に日本の未来を明るく照らすビジョンが必要だ ~社会保障への投資が、安心できる社会をつくる~  福祉元年と言われたのは1973年(昭和48年)です。老人医療の無料化、5万円年金の実現、児童手 …

i-opi
« 1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 日本高齢者生活協同組合連合会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.